デイサービス

デイサービス ネスト実籾 Day Service

トップページ > デイサービス

生活動作すべてが
リハビリのデイサービス

ネスト実籾は10人定員の地域密着型のデイサービス。
建物は、どこか懐かしい風情が感じられる和風建築で
初めてデイサービスに通う方も、抵抗感なくご利用いただけます。
生活の自然な動作をリハビリと捉える生活リハビリを重視しており、
食事の準備や洗い物といった家事もデイサービスの活動の一環として行っています。

こんな方は、お気軽にご相談下さい

  • 元気になりたい!
    ⇒下肢の筋肉の維持向上で転倒を予防します。
  • 自分で出来る事は自分でしたい
    ⇒得意な事、昔やっていた事を披露していただきます。
  • 家族に世話をかけないようにしたい
    ⇒生活リハビリで自立度UPのお手伝いをいたします。

お問い合わせください

習志野市のデイサービス ネスト実籾
名称 ネスト実籾
所在地 千葉県習志野市実籾4-23-12
定員 1日10名
習志野市のデイサービス ネスト実籾 習志野市のデイサービス ネスト実籾 習志野市のデイサービス ネスト実籾 習志野市のデイサービス ネスト実籾
  • Way of thinking 01楽しいことは生きること

    一日一日を楽しく暮らす。歳を重ねると共に諦めがちな希望を、現実にするための手段が介護だと私たちは考えています。毎日が楽しければ、結果として、長く健康に生きることに繋がるのではないでしょうか。
    ネストは、安全や効率のために、標準という枠にご利用者の行動を押し込めるようなことはしません。個々の価値観や自己決定を尊重し、できる限りご利用者の多様な要望にお応えし、「楽しんで生きる」ことを目的としたケアに取り組んでいます。
  • Way of thinking 02役割を持てる寄り合いの場

    ネストではご利用者が主役。日々の掃除や年末の障子の張り替えなど施設内の活動はご利用者が主体となって行っています。ときにはご利用者が着付け教室の講師になったり、梅干しづくりを教えたり、ヘルパーが教わる側に立つことも少なくありません。「わたしデイサービスなんて行ってないわよ。集会所よ。」なんて声が聞かれるくらい、介護施設らしくない寄り合いの場となっています。ヘルパーも人生の先輩であるご利用者の経験や知識に学びながら、全員で、日々の交流を楽しんでいます。
  • Way of thinking 03生活の自信と喜びを取り戻す

    ネストでは体操やストレッチなどの機能訓練の他、調理や配膳、洗い物といった日常動作もリハビリとして、ご利用者のできる範囲で行っていただいています。重い負荷のトレーニングは長時間続けられず、短時間ではなかなか効果が上がりませんが、弱い負荷の生活リハビリは長時間続けられ、自宅での生活を維持するための実践的な訓練になります。「自分一人でできなくなった」「させてもらえなくなった」ことがネストならできる!と自信を持ち、生活の喜びを回復するのがネストのリハビリです。
  • Way of thinking 04元ふぐ料理屋の本格厨房。
    みんなでつくる食事

    元ふぐ料理屋の厨房設備を活かした手作りの食事は、ご利用者にもできる範囲で参加いただいて調理しています。味はもちろん盛り付けや演出にもこだわった食事は好評で、暖かい日にはお弁当を持って外出したり、冬には味噌を仕込んだりと、食を通じた季節ごとの楽しみも大切にしています。

スタッフ紹介Staff

施設長坂田 千穂

施設長の坂田千穂と申します。習志野市の一番東に位置する地域密着型デイサービスセンターネスト実籾は、1日10名様のみご利用いただける、小さな憩いの場です。建物は和風建築の1戸建て、元フグ料理屋さんで「懐かしく」「味のある」趣となっています。
弊社独自の理念のもと、ご自宅での生活を維持するためのお手伝いをさせていただいております。「昔はよくやったけど今はできない」が、ここでは無理なくご活躍いただき、「まだやれる」へ心が動いた瞬間の皆様のお顔は晴々とされ、これこそが「楽しく生ききる」ための大切な1日に寄り添えたと大変嬉しく思うのです。デイサービスという枠を超えた人と人との関わりの中で、私たちは皆様から多くのことを学ばせて頂いております。
近所でも評判の、「前を通るといつも元気な笑い声が聞こえる」場所へぜひ遊びに来てください。私の誇りである、それぞれの個性を生かして活躍するスタッフ達がお待ちしております。

  • 相談員 渡邊 由紀子 WATANABE YUKIKO

  • ヘルパー 福田 由実子 FUKUDA YUMIKO

  • 看護師 松元 綾 MATSUMOTO RYO

  • 厨房 川向 文佳 KAWAHINA FUMIKA

ブログBlog

ブログ一覧

1日の流れLife

8時半ころから お迎え(車による送迎)
9時半ころ 看護師による血圧や体温などの健康チェック
職員あいさつ
午前中 ラジオ体操、入浴*、機能訓練*

※機能訓練をされている多くの方が、みるみる足腰がしっかりとされていきます。

*利用する方のケアプランに従って、並行して行います

12時ころ 昼食
食後 口腔ケア、自由時間(テレビ、休憩、歓談など)
午後 レクレーション*、趣味の時間*、マッサージ*

*利用する方の希望により並行して行います

15時ころ おやつタイム、日記タイム

※手作りのおやつにも力を入れています。

16時ころ 歌の時間、お別れの挨拶
16時半ころ お送り(車による送迎)

送迎の時間はお客様のご希望になるべく応じていますが、必ずしもご希望の時間に送迎できない場合がございます。ご了承ください。
イベント時や外出時などには予定が変更される場合があります。

ご利用料金Price

7時間以上8時間未満のサービス

  • 要支援1・2の方(1ヶ月ごとの計算、1割負担の場合)

    要支援1の方 1,762円
    要支援2の方 3,613円

    ※運動器機能の向上加算を受ける場合は月237円追加になります。
    ※要支援の方の入浴加算はありません。

  • 要介護1から5の方(1日ごとの計算、1割負担の場合)

    要介護1の方 790円
    要支援2の方 934円
    要支援3の方 1,083円
    要支援4の方 1,231円
    要支援5の方 1,378円

    ※要介護の方の入浴は1日57円の追加になります。
    お食事代600円/日、おやつ代100円/日がかかります。
    レクレーションの材料費などはいただいておりません。

ご関係者の声Voice

  • ご家族

    ケアマネジャーや施設長の坂田さんの紹介で、母が利用しています。
    デイに行くようになって、それまで全く喋らなかったのが、デイでの出来事をニコニコと話してくれるようになりました。日によってやることが異なるため通うこと自体が楽しみで、食事や、仲間に会えることも楽しみのようです。本人は「お手伝いに行っている」という感覚で、疲労感もあるようですが、それでいいと思っています。とにかく明るいスタッフさんに救われています。生活に張りができ、今は本人と家族にとってなくてはならない場所です。

  • ご入居

    家族から勧められ利用しましたが、家にぽつんといるより大勢で楽しく、お喋りしたり、運動したり、いろんなことができて、あっという間に時間が過ぎます。食事も美味しく、ネストの中だけの付き合いもとてもいいと思います。いろいろな人生を積んだ方がいて、参考になることがたくさんあります。

  • ケアマネージャー

    明るく、職員が親切で、食事が美味しいデイサービスです。細かな対応にいつも感謝しています。ご利用者に寄り添い、気配りができる点、柔軟に対応できる点が他の施設との違いだと感じます。少人数の環境で、QOL(生活の質)向上を目指す方に向いていると思います。」

    自宅にいるような、落ち着いた雰囲気のデイサービスです。生活リハビリやレクリエーションが充実しており、メリハリのある個々に合わせたサービスを受けられます。認知症等で不安を感じている方や、人のために何かまだやりたいという方に向いていると思います。

ご利用の流れFlow

  • STEP 01

    お問合わせ

    まずはお電話やWEBからお気軽にお問い合わせください。

  • STEP 02

    見学

    実際にご見学ください。お食事も召し上がっていただけます。
    ※昼食は、一食600円、おやつ代100円です。

  • STEP 03

    ご自宅訪問

    担当者がご自宅を訪問し、ご利用者・ご家族と面談、ご利用の説明をさせていただきます。提供サービスの内容にご同意いただきましたら、契約を結ばせていただきます。

  • STEP 04

    ケアプラン作成

    ケアマネジャーがケアプランを作成、担当者が通所介護計画書を作成し、ご利用者・ご家族の同意を得ます。

  • STEP 05

    利用開始

    ご利用が決まりましたら、ご希望の日時にご自宅までお迎えにあがります。 ※日中服薬される薬がございましたらお持ち下さい。

CONTACT介護のこと、なんでもお気軽にご相談ください。

TEL. 047-471-2465

受付時間 月~土 10時~16時