弊社の取り組み

弊社の取り組み Our efforts

トップページ > 弊社の取り組み

かいごデザインの取り組みEfforts

  • EFFORTS 01

    老いと向き合い、楽しく生ききる

    介護とは、“日常生活を自立して送ることが困難な者に対して、身の回りのお世話をしたり、自立を促すこと”とされます。一方で、老化により身体機能が低下し、病状が徐々に悪化することは避けられません。その先は必ず看取りに向かっていく宿命にあります。それでは、何のために介護を行い、何のために自立を促すのでしょうか。介護を必要とする方々のゴールは何なのでしょうか。私たちは、介護とは単に高齢者の生活を支える扶助ではなく、老いと向き合いながら、楽しく生ききるための手段だと考えています。健康であれば長生きをするという従来の価値観から離れ、楽しいから結果として長生きできる。楽しむため、ご利用者自身でできることは自立するようサポートする。このような考えのもと、その人なりの介護をデザインするのが私たち介護者の使命と捉え、職員一同取り組んでいます。

    ゆとりある人員体制、介護者も共に楽しむ

    かいごデザインでは、職員が余裕をもって介護を行えるよう、一般的な水準より、ゆとりのある人員配置を行っています。介護者が辛く苦しんでいては、介護を受けながら生活を楽しむことはできません。利用者が楽しんで過ごすには、職員もまた楽しむことが必要です。ご利用者から話しかけられれば、手を止めて会話し、ときに盛り上がって話し込むことも。予定が変わると業務の効率は下がりますが、私たちはこれこそが利用者本位の介護だと考えています。介護が「キツイ」と思われがちなのは、その重要性や難しさに反して、体制が不十分だからではないでしょうか。非効率で、ちょっと不器用なやり方かもしれませんが、楽しく生ききるための介護を実践し、たどり着いたかいごデザインの介護体制です。

  • EFFORTS 02

    食べることを通じた幸せづくり

    ご利用者の多くが「三度の食事が一番の楽しみ」と言います。旅行やスポーツ等を思うように楽しめないご利用者にとって、食事は大きな楽しみであり、毎日異なる献立は数少ない生活の変化です。かいごデザインの食事は、栄養摂取のための健康食でなく、生きる意欲に繋がる「楽しい食事」。施設内の厨房で手作りにこだわり、献立はご利用者の声を伺い柔軟に対応しています。食事がしっかり摂れたら、夜はしっかり眠れ、翌日すっきり目覚め、元気に活動できます。結果として健康にもつながり、楽しく生ききることにつながっていくと考えています。

かいごデザインの歩みHistory

かいごデザイン創業者、相談役

かいごデザイン創業者、相談役中川 修子

一般社団法人介護予防研究会 会長
https://kaigo-kiwamebito.com

千葉県生涯学習審議会委員(平成14年)

中高生に対する仕事ふれあい活動支援事業所(厚生労働省・能力開発機構)(平成16年)ほか

今から30年前、私、中川修子は、ある有料老人ホームの入居相談員として勤務していました。入居金の高額な、いわゆる高級老人ホームでしたが、その品質は決して高いと言えず、例えば…

人目もはばからず廊下でおむつ交換を行う。

1本の歯ブラシで入居者全員の歯磨きを行う。

1日くらい入浴しなくても死ぬことはない、と看護師が入居者に言い放つ。

ホーム長の異動に伴い、スタッフが一斉退職する。

とんでもないような話に聞こえるかもしれません。でも、当時はこんなことが珍しくありませんでした。相談者が優良な施設を見つけるためのサポートが必要だと感じ、老人ホームの紹介業を開始しました。まだ介護保険制度もない時代です。コツコツと足を運んで情報を集め、施設を紹介しましたが、私自身が納得のいく、理想の施設はなかなかありません。いよいよ「自分たちでやるしかない」と決心した私は、入居者が居心地よく、ヘルパーが働きやすい施設を目指し「ハッピーニューライフ東船橋」を立ち上げました。

会社沿革History

平成8年11月 有償ボランティアとして高齢者施設の入居相談を開始。
平成9年5月 市川市・千葉市にて、訪問介護サービスを開始。
平成14年4月 有料老人ホーム「ハッピーニューライフ東船橋」を開設。
平成15年12月 有料老人ホーム「ハッピーニューライフ市川北方」を開設。
平成17年7月 「通所介護事業所「ネスト実籾」を開設。
平成20年6月 経済産業省より「雇用創出企業」に選定。
平成22年6月 賃貸住宅「市川レジデンス」の運営開始。
平成23年1月 「シニアの学校 元気想像館」を開設。
平成24年6月 「ハッピーニューライフ市川真間(いちかわまま)」を開設。
平成26年4月 社名を「有限会社老人介護情報センター」から「株式会社かいごデザイン」へ変更。
平成28年10月 厚生労働省主催「平成28年度 高年齢者雇用開発コンテスト」にて理事長特別賞を受賞。
令和4年 「ハッピーニューライフ市川真間」を「ハッピーニューライフ市川北方」と統合。

メディア掲載実績Media

  • 2022年5月6日

    ラジオ出演のお知らせ

    代表の中川潤一がFM軽井沢の軽井伊沢ラジオ大学に出演しました。

    https://karuizawaradio.university
  • 2022年4月8日

    いちかわ新聞

    いちかわ新聞で代表の中川の活動が紹介されました。
    ※いちかわ新聞2022年4月8日号の掲載です。

    https://www.baychibaplus.net/backnumber/
  • 2022年2月16日

    日本経済新聞出版『安心・快適 高齢者施設ガイド2022』掲載のお知らせ

    日本経済新聞出版『安心・快適 高齢者施設ガイド2022』ハッピーニューライフ東船橋と代表の中川のインタビューが掲載されました!

    https://nikkeibook.nikkeibp.co.jp/results?keywords=高齢者施設ガイド
  • 2021年6月7日

    メディア掲載のお知らせ(ヘルプマンジャパン)

    「未経験の方が活躍する職場とは?」というテーマでヘルプマンジャパンさん(リクルートさん)の取材をうけました!

    https://helpmanjapan.com/article/10447 https://helpmanjapan.com/article/10478
  • 2019年7月30日

    テレビ東京「ガイアの夜明け」で放映されました

    テレビ東京「ガイアの夜明け〜人生これから!あなたはどこに住む?」ハッピーニューライフ東船橋が放映されました!

    https://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber4/preview_20190730.html
  • 2019年1月7日

    『安心・快適 高齢者施設ガイド2019』

    日経新聞出版社『安心・快適 高齢者施設ガイド2019』ハッピーニューライフ東船橋が掲載されました!

  • 2017年4月10日

    ヘルプマンジャパンさん(リクルートさん)の「介護の現場から」というページでネスト実籾の坂田とご利用者が掲載されました!

    https://helpmanjapan.com/article/tag/かいごデザイン
  • 2016年11月30日

    厚生労働省 平成28年度
    「居宅サービス事業所における業務効率化促進モデル事業」採択

    厚生労働省「居宅サービス事業所における業務効率化促進モデル事業」にも採択されました!

    https://career-kaigo.jimdofree.com/活動履歴/

CONTACT介護のこと、なんでもお気軽にご相談ください。

TEL. 047-325-0808

受付時間 平日 9時~17時