トップページ > S-House

S-House

S-House

台形の変形敷地に、直角三角形のプランをした千葉県内の住宅。
敷地の選定からクライアントとおこない、環境や地盤の状態など確認した。
検討の結果、敷地の形状を生かす直角三角形のプランの案が採用された。
建物を敷地の北側に寄せることによって、南側に広い四角形の庭が確保できた。
三角形のプランとなったことで、面積の割に住居内に距離が生まれ、広がりを感じる住宅となった。
用途 住宅
敷地面積 154.68㎡
建築面積 50.01㎡
延床面積 88.49㎡
構造規模 在来木造構造
竣工 2007年

CONTACT介護のこと、
なんでもお気軽にご相談ください。

TEL. 047-333-5014

受付時間 平日 9時~17時

Recruit

関わる人全てに「良かった」
と言ってもらえるように。

市川市八幡

一級建築士事務所

高齢者施設や住宅の設計を手掛ける設計事務所です。