株式会社かいごデザイン

市川市で介護のことなら

習志野市のデイサービス「ネスト実籾」 よくあるご質問

習志野市のデイサービス「ネスト実籾」に関するQ&A

Q1:デイサービス運営の目標や方針はありますか?
A1:はい。ご利用者様が、可能な限りご自宅での自立した日常生活を営むことができるよう生活リハビリ(生活機能の維持または向上を目指し、必要な日常生活上の世話および機能訓練を行うこと)により社会参加の促進およびご家族様の負担軽減を図ることを目標としています。
また1日でも長くご自宅での生活が維持できるための目標を設定し、計画的にサービス提供を行います。ご利用者様が住み慣れた地域での生活を継続することができるよう、地域住民との交流や地域活動への参加を図りつつ、ご利用者様の心身の状況を的確に把握し、機能訓練その他必要なサービスをご利用者様の希望に添って提供します。
Q2:送り迎えはしてもらえるの?
A2:はい。お車での送迎をしております。また、御近所の方で、徒歩で通いたいという方には徒歩での送迎のお手伝いもしております。
Q3:入浴は出来るの?
A3:はい。ご自宅のような個室のお風呂で入浴して頂けます。入浴をされる場合には、ご利用者様の各ケアマネジャーにご相談下さい。
Q4:食事は出ますか?
A4:はい。できる限り利用者の方が調理して食事ができるように、調理担当の職員が補助しながら手作りの食事作りを行っております。また毎日利用者の方が玄米から精米をして、精米したてのご飯を召し上がっていただいております。包丁研ぎも、元料亭出身の利用者さんにキレッキレに研いでいただいております。どの職員よりもはるかに包丁研ぎが上手です。
Q5:外にお出かけしたりもするの?
A5:はい。通所介護計画書に添付してある「行事計画書」で御案内させていただいております。お正月の初詣、イチゴ狩り、バラ園見学、紅葉狩り、食事会などを計画しております。ご希望の行事等がありましたら、計画に盛り込んで参りますので遠慮無くおっしゃって下さい。
Q6:行事はどのようなものですか?
A6:はい。まず私たちは利用者の方が講師となって、職員や他の利用者の方が生徒となる、「利用者さんが先生となる場」を一番大切にしています。今までにお茶や大正琴などみなさんの師範級の腕前の指導を受けております。認知症になったり、介護が必要な状態になっても、一方的にケアを受けるのではなく、残存能力をいかすために利用者の方に講師となっていただくことで、本来の自立支援ができると考えております。もちろん従来通りの職員による季節ごとのイベント、節分やひな祭り、納涼祭やクリスマス会も実施しておりますし、近隣のボランティアの方による大正琴や日舞なども披露していただいております。特に中学生によるフラダンスはプロ級の腕前で大好評です。
Q7:こだわり市場って何?
A7:実籾地域の魅力ある商店の紹介や、取れたての野菜・障害者施設の作品の販売などを行っている青空市場です。微力ですが、遠くまで買い物に行くのが難しい高齢の方などへの支援と地域振興に貢献できればと考えてネスト実籾の開所以来、10年以上開催しております。ネスト実籾の駐車場で、毎月第4日曜日の午前10時から正午まで好評開催中です。

お問い合わせはコチラ